北杜市武川村で田舎体験。平成30年度からは民泊施設も兼ねます。

この3年間の活動の結果をご報告します。

山梨県北杜市武川に、田舎暮らし体験のために,古民家をリフォームして素敵な田舎体験ハウスを運営してきました。豊かな緑の中で、畑を耕し野菜をつくる、その野菜で料理を作り食する、地域の人や仲間と楽しく語らう・・。そんな生活を始めた方々が存分に田舎暮らしを体験し、順次ここを巣立ってこの地域に移住されました。

ここを拠点に民泊ビジネスをしてみたい方は、お申込/お問合せタブよりお寄せ下さい。

次のステップとして私たちはこの再生された古民家を、民泊という形で広く一般の旅行者に開放して行きたいと考えています。そこで、民泊事業を運営していただける方々を募集することにしました。子育て世代のご夫婦などで、「移住したいけど仕事が・・・」「家をいきなり買うだけの出費はできないけど、ゆくゆくは気に入った田舎に生活の拠点を移したい」とお悩みの方を優先的します。インバウンド旅行客が増加傾向にあるのが明確になってきた現在、可能性は大きいと思います。

もちろん、民泊運営に関して、田舎力研究所が全面的に支援・アドバイスします。

一方で、田舎体験をするためのお試しハウスとしても引き続き利用していきます。地元農家にこのハウスの管理と農業指導をお願いしています。幻の米「武川米」の本場での様々な農業体験は貴重なものとなるでしょう。

これまで通り、安価に気軽にご利用頂けるよう、以下のような料金設定としています。田舎体験にご興味のある方も、問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

ご利用料金

※会員のご友人、お知り合いは、ビジターとして一泊2000円(税別)でご利用頂けます。

障子貼り替えも皆で行いました。

当日は、日差しに恵まれ楽しく作業できました。香港からも友人たちが駆けつけ、作業のご褒美の芋煮鍋をみんなで楽しみました。